<< オリンパス E-500 | main | 年の瀬 >>

スポンサーサイト

  • 2008.03.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


イブの夜なのに(涙)

今日の夕食はローストチキンにケーキ♪

いや、クリスチャンじゃないんですけどね、
どこに行ってもクリスマスソングとクリスマスな品々。。

洗脳されて便乗です(笑)

で、食事を終えて、着替えて、
イブの夜のチョーー穴場スポットへいざ出陣!

どこって? ははは、歯医者さっ!
だって〜、歯医者さん、予約あいてるのイブの夜だけで、
あとは来年だって(泣)

そりゃ〜、イブの夜に歯医者なんか行きたくないわな。
でもわたし、思えば、イブだって別に関係ないしー

ってことで、夕食食べてからでも間に合うように
最終の時間で予約を取りました。


今日は、これまでの経験から、上の歯は抜いてもダメージなし、
下の歯は腫れるけど痛くはならないってことで
わたしにとっては抜歯、わりと楽勝♪なので
思い切って左側の上下の親知らず、いっぺんに逝ってみました。

で、いざ診察!となったら、いつもの院長先生ではなく
若いイケメン先生が登場!

歯を抜くのはもう大丈夫だけど、別の意味で緊張っ(笑)

イブの夜に辛い思いをしてるわたしにサンタさんからプレゼントね♪
。。と思ってたら大間違い。

イケメン先生、下側の親知らずを割って、
メイン部分を取り出すまでは手際がよかったけど、
残った根を取り出すのに30分格闘、敗退。

しかも作業中に、口、引っ張りすぎ、キビシーっ!
歯を抜くのは大丈夫でも、口がもう限界っす。。と思ってたら
他の患者さんの診察を終えた院長先生が登場、待ってましたー(笑)

院長先生、イケメン先生をアシスタントにしつつ、
ここはこう、これはこう、と指導しながらほんの数分で根っこを摘出。

しかも口、引っ張らずに!! さっすが院長先生♪
クリスマスプレゼントは、イケメン先生ではなく、
人を見かけで判断してはいけないという教訓でした、反省。

上の歯は、イケメン先生、一瞬で抜きました。面目躍如(笑)

そして、抜歯後の注意をする笑顔のイケメン先生に再びクラっ(*^_^*)
教訓が生きてませんて。


もう麻酔は切れてますが、今回も痛くなりません。
もとい、口の端が赤くなってて痛いっす(爆)

多分明日から、また笑えるくらい腫れちゃって、
数日、硬いものが食べられないでしょう。
クリスマスディナーが食べおさめで、
やりたくないけど、またまた抜歯ダイエットです(涙)

スポンサーサイト

  • 2008.03.04 Tuesday
  • -
  • 23:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM