<< かたつむりって水生!? | main | F-1開幕!! >>

スポンサーサイト

  • 2008.03.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


3月

以前書いたななみちゃん

腎臓の形成が不完全で、生後たった6ヶ月しか生きていないのに、
手術をしなければ、2月末まで生きている可能性が1%しかないという
信じられない状況だったのですが、
今、アメリカに渡り、手術の待機をしているそうです。
http://nanami-chan.com/

この3月は、ななみちゃんと関係者の方には、なんとか迎えたいと思い、
ようやく迎えた3月なんですね。

ななみちゃんのことを知り、ささやかながら寄付をしたことで、
私のところへいつもどうりやってきたこの3月が、
いつもとちょっぴり違うものになりました。
今、30代の後半に入ってきた年齢なのですが、
思えば10代の前半ぐらいから、自分の人生についていろいろ思い始め、
10代後半は、どうしていいのかわからなくて、
20代前半は、とりあえず社会に出て
20代後半は、とにかく焦って、
30代前半は、少しずつ自分と世界の関係が見えて、
30代後半では、ちょっぴり経験が増えて、余分な物が落ちて、
気がつけばなんだかぐるっと回って、
思いは10代前半に帰ってきているような気がします。

ただあの頃とは違って、状況を少しは俯瞰できるようになったし、
行動力と、それに必要な力も少し手に入れられて、
流れるままにするのではなく、
築く努力をしてみようという気になったかな。

抽象的でなんですが(笑)、ななみちゃんのおかげで、
いつもと同じようでちょっぴり違うものになった3月に
こんなことを考えています。

まなちゃんは何を教えてくれるのでしょうか。
寄付を募集しています。私も先ほど、寄付しました。
まなちゃんを救う会

スポンサーサイト

  • 2008.03.04 Tuesday
  • -
  • 00:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM